2010年06月18日

いっしょにねようよ(3)

古白がとても子どものようで大人のようで。でも必死な姿には、どうしたってほだされてしまう。努というシモネタ魔人が現れて、嫉妬する羽目になってたけれど、楽しいという思いが見えて良かった。いやだからといって、あんなに権力を行使するのはどうかと思うけどね……

いっしょにねようよ 3 (花とゆめCOMICS)

いっしょにねようよ 3 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 高尾 滋
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2010/06/18
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 20:31| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スキップ・ビート!(25)

いきなり何てコトするんだと思ったけれど、不破のふらちな振る舞いを、さくっと流してあげる敦賀さん素敵。いや、腸煮えくりかえってると思うけどね。あんなことしちゃうぐらいだし。

独占欲と独占欲が、キョーコの心をぐらぐらにさせてるけど、とりあえずだ。演技いこうぜ演技。飛鷹くんとカナエのカップルがすっごいいい感じなんで負けるな。

スキップ・ビート! 25 (花とゆめCOMICS)

スキップ・ビート! 25 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 仲村 佳樹
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2010/06/18
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 20:17| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とらわれごっこ(5)

美園くんの想いが意外な形で皆に知られちゃって楽しいことに。大熊さんの思いは揺れないんだけど、三人の関係がぎくしゃくして、さてどうなるかと思ったら、さっすが小熊くん。がんばるなー。

着物雑誌のおかげで、ちょっぴり離れることになり、いろんな想いを抱えた大熊さんでしたが、最後にはべったりで可愛いじゃないですか。

とらわれごっこ 5 (花とゆめCOMICS)

とらわれごっこ 5 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: サカモト ミク
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2010/06/18
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 20:17| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

海皇紀(44)

修羅の刻を思わせるほどの戦い。森守と互角に戦うトゥバンサノオはともかくとして、ヴェダイが頑張ってた。思いは人の心を支えてくれるなあ。それにしても、ファンより一歩上にいるっぽいクラッサライは、どこまで強いのか。逆転の目があるのか気になるところ。

海皇紀(44) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)

海皇紀(44) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)

  • 作者: 川原 正敏
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/06/17
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 20:57| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DEAR BOYS ACT3(4)

やっぱ石井が出てこその瑞穂だなー。榎本も頑張ってるけれど、そろそろ三浦が欲しいところ。

DEAR BOYS ACT3(4) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)

DEAR BOYS ACT3(4) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)

  • 作者: 八神 ひろき
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/06/17
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 20:45| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめの一歩(92)

天才すぎる。一歩が追いつけたのは、相手が学ぶ気でいたからだろうなあ。でも、積み重ねが、努力が、そして目標だった彼の姿があったからこそ、天才に届くんだな。うん。受け継いだ拳が、どこまでうなるか楽しみです。

はじめの一歩(92) (少年マガジンコミックス)

はじめの一歩(92) (少年マガジンコミックス)

  • 作者: 森川 ジョージ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/06/17
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 20:31| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

乙嫁語り(2)

自分の意見を持ってることで、生意気だからと嫁ぎ先がないパリヤが、めっちゃ可愛い!天然というかのんびりしたアミルとのやり取りがいいなー。

そんな平和なところに、未だにアミルのことを諦めていない親父たちがやってきて、争いが始まったけれど、彼女を守ろうとするカルルクが格好よかった。嫁心ついたアミルが可愛いったら無い。

「布」の話で受け継がれていくものを見られて、さらに歌で魅せられた。

乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)

乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)

  • 作者: 森 薫
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2010/06/15
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 10:23| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WORKING!!(7)

おれ、佐藤さん好きだなあ(報われない恋派)。ひょんなことから、轟さんにばれそうになり、けじめじゃないけど、踏ん切りつけようとしてるから、どうなるのかドキドキ。

みんなのアイドルぽぷらのいじめられっぷりで心がほこほこして、伊波さんとかたなし君のやり取りにニヤニヤして、いつもどおり楽しかった。

WORKING!! 7 (ヤングガンガンコミックス)

WORKING!! 7 (ヤングガンガンコミックス)

  • 作者: 高津 カリノ
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2010/03/25
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 09:46| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

ちはやふる(9)

強い。でも孤独だ。クイーンも、名人も。「誰の師にもなれない」という言葉が重い。

ちはやは同じぐらい才能があると思うけれど、それを見つけてくれたのは仲間で、支えてくれているのも仲間で。だから、骨太な強さが出来ていくんじゃないかなと思う。諦めず試行錯誤を繰り返し切磋琢磨する人たちは、本当に素敵だ。

それにしても新入生のおかげで、それぞれの方向性の違いが見えてくるのは大変だけど、ぶつかり合うことで、言葉と想いが届くんだね。まだまだ大変だろうけれど、これならきっと……そう思いたい。

ちはやふる(9) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる(9) (Be・Loveコミックス)

  • 作者: 末次 由紀
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/06/11
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 21:03| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君に届け(11)

好きって想いだけじゃダメなんだね。ピンの言葉がすっごい格好よかった。あやねちゃんが素敵だった。このふたりはくっつくといいなと思った。

「恋愛はなァ、最初に告白する奴だけが本命と戦えんだよ」

それにしても、初デート模様は……なんて嬉しさが伝わってくるんだろう。ドキドキもニヤニヤもあるけれど、それ以上に一緒にいる嬉しさから、幸せを感じて、泣きそうになった。

君に届け 11 (マーガレットコミックス)

君に届け 11 (マーガレットコミックス)

  • 作者: 椎名 軽穂
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/06/11
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 20:48| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。