2010年06月13日

乙嫁語り(2)

自分の意見を持ってることで、生意気だからと嫁ぎ先がないパリヤが、めっちゃ可愛い!天然というかのんびりしたアミルとのやり取りがいいなー。

そんな平和なところに、未だにアミルのことを諦めていない親父たちがやってきて、争いが始まったけれど、彼女を守ろうとするカルルクが格好よかった。嫁心ついたアミルが可愛いったら無い。

「布」の話で受け継がれていくものを見られて、さらに歌で魅せられた。

乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)

乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)

  • 作者: 森 薫
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2010/06/15
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 10:23| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。