2010年06月07日

星の大地 (3)

何これ酷い……

始まってしまった戦争と、科学が生み出す悲劇に、こんなはずじゃなかったのにと心痛めてたら、ああ!

最後の希望を胸にしながら、それぞれの決断に苦いものを思っていたら……人とはなんと身勝手なんだろうと思うばかり。

生きる力は強いかも知れないけれど、これから先に見えるのは、夜明け前ではなく、むしろ深い闇にしか思えない。

星の大地〈3〉 (角川文庫—スニーカー文庫)

星の大地〈3〉 (角川文庫—スニーカー文庫)

  • 作者: 冴木 忍
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 1993/11
  • メディア: 文庫

posted by deltazulu at 19:58| ☆☆☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。