2010年05月30日

いっしょにねようよ(1)

家出少女のいちこが、生活能力がまるでない、個性豊かな共同生活をしている輩のところにお世話になるお話。タイトルのやわらかさとは裏腹にシリアスなお話しでしたが、他人の家族と触れあうことで、自分の中にある恐怖や罪悪感と向き合い、支えてくれる人を思い出していくところはとてもいい。お姉さんが迎えにきたシーンは、妹さんをどれほど大切に思っているかが伝わってきて……うん。

まだまだ怖い想いはあるけれど、ちょっとずつ変わっていってますね。いちこの変化によって、他の共同生活している人たちにも良い変化が生まれると良いな。

いっしょにねようよ 1 (花とゆめCOMICS)

いっしょにねようよ 1 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 高尾 滋
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2008/11/19
  • メディア: コミック

posted by deltazulu at 17:13| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。